紙製ブックカバー ラスコー洞窟の壁画

ラスコー洞窟の壁画の紙製ブックカバーです。

ブックカバーのサイズはA4判。天地左右を折って文庫のカバーとして使うことができます。
絵柄の違う5枚で1セット。

ラスコー洞窟はフランスの西南部モンティニャック村にある洞窟。1940年、穴に落ちた飼い犬を救おうとした少年によって発見されたこの洞窟には、約2万年前の後期旧石器時代クロマニョン人によって描かれた壁画が大量に残っていました。
この洞窟自体は今は非公開となっていますが、オリジナルの洞窟の近くにレプリカの洞窟「ラスコー2」が作られ、こちらは一般見学可能です。

この壁画の写真をモノクロ印刷しました。周囲に余白がありますが、文庫本用に天地左右を折ったときにちょうど余白が隠れるサイズとなっています。
使用した地図
1.牛、鹿、馬など多数の動物が描かれている。
2.オオツノ鹿。
3.人に向かって角を突き出すバイソン。人の顔がなぜか鳥。ラスコー屈指の謎めいた壁画。
4.馬。
5.背中合わせのバイソン。

使用した用紙は再生紙(環境紙 コピー紙よりやや厚く、黄味がかっている)とクラフト紙の2タイプ。お好みのほうをお選びください。ブックカバーとして使うだけでなく、小物の包装紙、写真撮影の背景紙などアイデア次第でいろいろ活用できます。折らずに発送します。

【素材】
再生紙 環境紙(中厚口) 厚さ0.11mm
クラフト紙 厚さ0.11mm

【サイズ】
A4判(幅297×高さ210mm)×5枚

【購入の際の注意点】
市販の用紙にレーザープリンタでモノクロ印刷したものです。
写真と実物では多少色味が異なる場合があります。

¥ 510

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 188円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

ショップの評価