シール 歌川国芳「相馬の古内裏」骸骨(A5判)

歌川国芳「相馬の古内裏」に描かれている巨大な骸骨の絵柄を使ったシールです。
インクジェット専用のシール用紙を使用。
カットラインは入っていませんので、ご自身ではさみで切ってお使いください。
スマホに貼る、ノートに貼る、スーツケースに貼るなどアイデアしだいでいろいろ活用できます。

歌川国芳は江戸時代末期の浮世絵師。武者絵や役者絵、戯画などさまざまな題材を手がけたがその中でも最も有名な1枚が「相馬の古内裏」。3枚続きの錦絵です。山東京伝の読本「善知鳥安方忠義伝」を題材とし、平将門の遺児滝夜叉姫が骸骨の妖怪を呼び出しています。この巨大な骸骨は妖怪がしゃどくろの原型にもなっています。
この骸骨のみをトレースし、2パターンの色でシールにしました。

全4点
絵柄のサイズ 幅95×高さ55mm。

【素材】
インクジェット専用ラベル 
光沢紙・ホワイト 厚さ0.10mm


【サイズ】
幅210×高さ148mm(A5判)

【購入の際の注意点】
写真と実物では多少色味が異なる場合があります。
インクジェットプリンタを使って市販のラベルに印刷しているので、精密さに欠けるところがあります。あらかじめご了承ください。

¥ 710

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 188円

※2,000円以上のご注文で送料が無料になります。

通報する

ショップの評価